元気でAmigo

誰もが笑顔で暮らせる街を作りたい・・・ 特定非営利活動法人Amiのblog

2015年06月

あちこち飛び回っていました…あたふた

今日は、六月の最終日でした。

実は、NPOは、今日までに
愛知県に活動報告書や
収支の決算書を提出しなくては
いけないのですが

Amiは、すべてが初めての
経験ですから、戸惑うことばかりで

岡崎の県税事務所や名古屋の
NPOプラザなど、関係機関を
あちこち飛び回ってきました。


あんまりに分からないことが多くて
大変なのですが 今は全てが
勉強で修行だと思って頑張っています。

なんでも、ことをなすってことは
大変だものね。


でも、素直に、わからないんです、
でも、頑張りたいので
よろしく教えください…

と、腰を低くしてお願いすると
どこの機関も、とても丁寧に
教えてくださいます。


ありがたや~


こんなことが平気にならなくっちゃ
NPOなんて組織していけないんだから

メンバーさんとスタッフの幸せのために
もうひと踏ん張り頑張ります。


明日から、いよいよ正式スタートで
生活介護と放課後等デイサービスが
立ち上がります。


どこまでできるか分かりませんが

スタッフと心を込めて頑張ってまいります。


みなさまの応援よろしくお願いします!

がっつ

仕事を創り出す!…中津川 福岡共同作業所を訪問♡

来月7月から、いよいよAmiも
生活介護と放課後等デイが始まるので
基本は月~金の稼働となりますが、

今月いっぱいは、まだ日中一時支援
だけですから、火~土の営業です。


日曜日、月曜日はお休みなのですが
貧乏暇なしで

昨日はAmi農園に
メチャ草が生えてきたので、トラクターで
苗が植えてないところをバンバン耕し
草が伸びるのを抑え込み

今日はせっかくの休みなので
前から行きたかった
岐阜県中津川の社協さんが展開している
福岡共同作業所
さんを訪ねました。

福岡というと、中津川のインターから30分
くらいのところで、山河に囲まれたとても
良い街です。

アウトドアに興味のある方なら
「福岡ローマン渓谷オートキャンプ場」
なんて、聞き覚えがあるかもしれません。

近くには、恵那峡や付知峡なんかがあるところです。


で、なぜそんな所へ行ったかというと


この作業所は、とっても素敵な牛乳パックの
座椅子を作っていて、一時見学したかったんです。

自分が感心すると、つい本物を
見なくちゃ気が済まなくなっちゃう
のが悪い癖です。


で、スタッフに、お休みに中津川
の施設を見学に行くと言うと


おれも、わたしも… と


結局
理事長はじめ、全スタッフがみんな行きたい
ということになり なんかお休みなのに
職員研修旅行みたいになっちゃいました。

これがAmiのいいところなんだけど
みんな、良いと聞くと自分の目で
確かめたくなるんだよね。


どれくらい、この福岡共同作業所さんの創り出す
牛乳パックの座椅子が素晴らしいかというと…


僕やのりちゃんは、昨年まで前の職場で
西三河の福祉の店を年間通して企画統括していて
1000万円近くの売り上げをあげるまでの規模に
事業規模を拡大してきました。

この福岡共同作業所の友だちのⅠさんから

「成瀬さん、うちの作業所では、昨年
年間160個くらいの座椅子を販売したんだけど、
中津川の田舎ではこれで頭打ちなんです。」

「西三河の福祉の店で、うちの座椅子を販売
してもらえませんか?」

と依頼を受けました。


そこで、サンプルを送ってもらうと
P1170681
すごく出来がいいんです。

生地のセンスもとてもすてきでした。
P1170682

牛乳パックの座椅子は、色々な作業所が
作っていますから、だいたい想像はつくのですが

やはり、仕上げの生地をかなりしっかりした物に
することと、縫製のレベルを上げて仕上げないと
お客様の購買意欲はわきません。

でも、福岡共同作業所さんの座椅子は
縫製もしっかりしていて、

生地も仕入れ値は高いでしょうが
キルト生地を使っていて、とてもクオリティーが
高いものでした。
P1170677

この座椅子の生地も、恐竜の図柄で
子どもたちに人気がでそうでしょ…?
P1170679


どこの施設のものでも同じようでいて、
でも
作りの良さって確実にお客様に伝わるので
一目で、これは売れるって直感しました。

で、売る自信があったので
すべて買い取りで、販売を引き受け


それまで、この施設の年間の売り上げが
160個台だったのを

僕たちは、愛知県の西三河地区で、
たった三ヶ月で120個以上販売して
見せたんです。


買い入れた商品は、毎回すべて完売です。


福岡共同作業所の皆さんにとても喜んでもらえました。


それくらい良くできた商品を作り出している
施設だったんです。


で 内心、これほど質が高い商品で
それも縫製品ですから


おそらく、かなりスタッフの
手が入っているのでは…


と想像していたんだけど


作業所を訪問して見学させてもらったら

〇牛乳パックを切ってガムテープで組み立てる人
〇中に詰める新聞紙を切る人
〇牛乳パックに新聞紙を詰める人
〇詰めた牛乳パックにダンボールでフタをする人
〇仕上げの布生地を切って縫製する人
〇座る部分に綿を詰める人
〇綿を詰め終わったらフタのところを手縫いで仕上げる人

など

すべての工程にわたって、利用者さんたちが
関わっているんです。

スタッフの皆さんも よく指導されたなぁ…


いや~ 感動しました!


こういう姿を見ると 一番感動しますよね。

だって、利用者さんたち、ほんとにカッコいいんですもん。


あらためて、働くっていいなぁって実感しました。


Amiは、比較的障がいが重い人が多いんですけど
近い将来、何らかの仕事を作り出していきたいと
考えています。

どんなに障がいが重くても、きちんと社会の中で
彼らが責任を持った仕事をするって
とても素敵なことだと考えています。

Amiのメンバーさんのかっこいい働く姿を
想像するとワクワクしますよね。



福岡共同作業所の皆さん お忙しい中
丁寧にご案内いただき、ありがとうございました。

みなさんの立派なお仕事ぶりに感動しました。


Amiでも、たくさん参考にさせてもらって
メンバーさんが生き甲斐をもてる仕事を
創り出していきます。

心からお礼を申し上げます。大感謝

負けた! Ami農園より大きい!…キュウリ収穫

今日は、朝から市内の中学校の
いろんな部活の選手とすれ違いました。

みんなゼッケンを着けた
ユニフォーム姿でしたから、

夏の大会の市内大会なんだろうなぁ。

なんだか、遠い昔の
試合の朝のドキドキ感が
よみがえってきましたよ。


さて


昨晩は仕事を早々に終えて
刈谷市の福祉事業所
「ひかりの家」に出かけました。

この夜は、戸枝さんが
厚労省と積水ハウスと
組んで、障がいの重い人たち
でも安心して暮らせる
グループホーム
「行動援護ハウス」の研究を
しましたが、その発表があり、
P1170628

スタッフののりちゃんと一緒に
勉強してきました。

戸枝さんとこのむそうの
実践を目の当たりにして

障がいの重たい人を
グループホームで支えて
行くのは、生半可な考えでは
難しいことがよく分かりました。
P1170627

でも、こんなに重い障がいがある人たちでも
きちんとした環境と支援があれば
グループホームで暮らしていけるんだ…

という勇気ももらいました。


僕たちが今支援している
メンバーさんも、一日一日
年を重ね、待ったなしで
時間は経過していきます。

近い将来、彼らが望むなら、
親元から離れて自立した生活を
送るため、学習と準備だけは
着々と進めていかなくては
行けません。

自分に気合を入れてもらうには
とてもいい機会をいただきました。


今日、昼食作りの準備をしようと
みんなから少し遅れて
キッチンがある二階に上がろうとしたら

階段の下の、柿木の下で
メンバーさんとのりちゃんがゴソゴソと…

確か、そこには、のりちゃんが
知り合いの人にもらった
キュウリとトマトの苗が植えて
あったはずなんだけど…
P1170477

ほんとにちっちゃな花壇みたいなところで
裏側で日陰だし、まともな野菜が育つはずが…


ありゃりゃ!?


なんだこいつは…???
P1170476

げげ、まさか…
P1170474

こ こんなところでも野菜ができるのか??


っていうか、のりちゃんのやつ
自分で肥料とか買ってきて
時々やってたけど


これ、Ami農園の野菜より大きいじゃないか…


ということで、利用者さんたちが
大好きなキュウリを
サラダや漬物用に5本も
収穫しました。
P1170635
採ったもんねぇ…

キュウリ大好きなのに
収穫は、恐々やっていたKさん…
P1170631

トマトも結構なっていたりして
利用者さんたちが毎日水やり
していた甲斐があったねぇ。

おかげで こんなに美味しそうな
豚キムチ丼とサラダができありがりました。
P1170637

自家製の野菜でお料理ができるんなんて
しあわせだよね。

しかし、Ami農園のシロート農場長の俺としては
こんなちっぽけな畑 (?)に負けるなんてシャクだなぁ…

Ami農園も、早く何か収穫したいなぁ…

嬉しそうに収穫する姿を見て
とっても羨ましくなりました。

来週は、Ami農園も収穫のプログラムを
入れるとするか…


みんな、楽しみにしていてね。

看板効果はやくも!…心のこもったお茶碗

今日は、梅雨らしい本格的な
雨になりました。

しばらくこんな天気が続くそうです。

くさらず、雨を楽しむって感じで
いきましょう♡♡♡ぐ


さて


昨日、このブログで、Amiの看板が
完成しましたって、書きました。
P1170566


P1170575


そしたら


さっそくそのご利益(ごりやく)が…


上の道路側の写真の後ろ側に
信号機が付いているのが分かり
ますか??


毎朝、この交差点に 小・中学生の
通学路の交通安全に立たれている
地域のおばさんがいます。

この春から、立たれている日は
毎朝「おはようございます!」
って、僕もご挨拶をしてたんだけど


昨日、Amiの看板が出来上がったら

今朝、出勤時に車から降りると、
おばさんが駆けてきて

「立派な看板が立ったねぇ~」

「ここは福祉施設だったんだねぇ…」

「ところで、うちに新品のお茶碗が
あるんだけど、みんなで使ってくれるかい?」

と、声を掛けてくれました。


もちろん、今は利用者さん4人だから
食器類も少なくていいんだけど

この7月から増えてくる予定…


「もしお譲りしていただける物がありましたら、
ぜひお願いします。」と言うと…


全ての小学生の通学を見送った後に


大きな箱を抱えて 
さっそく届けてくださいました。
P1170620

まさか、こんなに沢山お揃いで頂けるなんて…


ありがたいなぁ…


以前ラーメン屋さんだったこともあり、


結構、通りがかりの地域の人が
Amiの建物を見上げながら
興味深そうにのぞきこんでいる姿を
よく見かけました。


近所に、なにが建つかやっぱり
興味があるんだよねぇ。


ここまで、コツコツやってきて

昨日 ついに
大きな看板を掲げて
理事長に

「ちょっと照れくさいね…」

なんて言ってたんだけど


この看板を見て 

内容を理解し

さっそく地域にAmiの応援者が
現れました。


うれしや~♫



地域に開かれた

地域に愛してもらえる

施設作りをしていきたいと
ねがっています。


幸福のお茶碗を持ってきていただいた
地域のKさん ありがとうございました。
心から感謝しています。

素敵な看板ができました…手作りロゴ

今日も、またまた良い天気に…

陽気に誘われて みんなで
散歩に行こうとすると

階段の下の花壇のふちに…


ちっこいバルタン星人の子どもが…


こいつね↓
P1170520
ははぁ~

こいつは、見るからにただの
アブラゼミとは違うから

きっと、ここ数年 このあたりで
爆発的に増殖している
クマゼミの幼虫に違いない…(知らないけど)

夏は 着実に近づいてきてるんだねぇ…


そんな中 みんなで近くの谷田神社まで
お散歩に…

いつもは遅れる姫も この日は
足取り軽く ずんずん歩けました
P1170524

山神様も 魔法の杖をお持ちになって
森の中をズンズンと歩く…(ただの棒だけどね あはは)
P1170532
神社の森の中は、風が通り抜け
ジブリの世界のようでした。





帰ってきたら、すかさず みんなで昼食作り。
P1170552
今日はちらし寿司だったので 
僕たち男性陣はパタパタと…


そうすると


こんなに美味しそうなお寿司ができましたよ!!
P1170557

みんな、お代わりして お腹いっぱい
食べました。 


余は満足じゃ…


なんて、いつものように
楽しく過ごしていたら…


「あの~ 終了しました。」  業者さんが…


何が終了したって?


これこれ
P1170561

えっ!?  わからない…???


これこれ… これですよ。
P1170566

ね!    わかった?


そうです、ついにAmiの看板が完成しちゃったんです
P1170568


やったーーー!


安城特別支援学校の素敵な校長さん、
藤原校長先生が、美術の先生で

Amiのために、特別にデザインして
くださったんです。

可愛いよねぇ…


それで 急きょ
道路側の看板もデザインテイストを
同じにしようってことになりました。
P1170575

メンバーさんもスタッフも、仕上がりに
大満足で、みんな看板を指さして
大喜びしました。

藤原校長先生 ありがとうございます。


みなさん、今度からは、この看板を
目印に来てくださいね。


みんなで、

「かわいいよね!」

 「素敵だよ!」


なんて言って盛り上がってて

結局、記念写真を撮っておこう!

ってことになり、

看板を玄関上にあげる前に
看板屋さんに頼み込んで

4人の利用者さんと
記念写真を撮りました。
P11705221


Amiは、2015年に、この4人の
メンバーさんから始まった…

という 記録を残したかったんです。

ここまでたどり着いた苦労もあって
少し感傷的な気分がよぎりました。あはは


ここからAmiは、一歩ずつ歩みを
進めていきますね。


応援、よろしく!
ギャラリー
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
  • カヌーポロって知ってる?…保田ヶ池(みよし市)
QRコード
QRコード