今日は、土曜日の代休を貰っていて
お休みだったので、Ami農園に残っている

冬野菜のニンジンとネギを収穫して
会員さんちへ配ろうと計画していたんだけど

朝起きたら外はザーザー降り…(泣)

あ~あ、とテンションが落ちてしまい、
昨日買っておいた本でも読むかと
早朝から警察物サスペンスなどを
コタツに潜って読んでました…

すると、そんな時にかぎってお呼びがかかり、
爺ちゃんが切った庭木の葉っぱや枝を
捨ててこいとの指令が・・・

このところ、休日は自分もAmi農園にかかりきりで、
家の手伝いをまともにしていなかっので、
重い腰を上げ、草の入った農業用の大袋を
7つも積んでクリーンセンターに・・・

年末で、どの家も剪定や掃除をしてるから、
あんがい平日でも混んでいるねぇ…

それでも、何とか捨ててヤレヤレと思っていたら

ふと、

そうだ、日頃Ami農園のボランティアさんと、
冬場に農業用水が止まっちゃったので、
ほかの畑の人たちが持っているような、
水がめがAmi農園にも欲しいねぇなどと
話していて、

いつもヘラブナ釣りであちこちの池に
出かけていて世間を知っている爺ちゃんに、

「爺さん、どこかに風呂おけは落ちてなかったか?」

「Ami農園に欲しいんだけど…」

もちろん、我が家は百姓なので、うちの畑にも
水がめ用の風呂おけやでかい水タンクなんかが、
幾つもあるんだけど、それをくれとも言えないし…

「どっかに落ちてたら、教えてね・・・」

と言っておいたら、

雨が上がった昼から、爺さんが

「にゃんにゃんの家の風呂おけをやるから、外してこい!」

とのこと…♬

えっ、いいの!?


我が家には、農業機械や器具がどっさり置いてある
100年以上たつポンコツの家が一軒あって、
すぐに猫が住み着くので我が家ではにゃんにゃんの
家と呼んでいて、

そこの風呂おけを外してもいいんだって・・・

イメージでいうと、30~40年以上前のやつだから
こんな感じのやつね・・・
風呂おけイメージ
(この写真はイメージね。これよりポンコツだし…)

ネズミの糞や、得体のしれない埃などで
おぞましい状態だったんだけど、風呂おけは
まだまだ使えるから全然大丈夫…♫

爺ちゃんに手伝ってもらって、何とか外し
オエオエえづきながらも、マジックリンで
掃除して、あとは給湯排水のパイプを
抜いた穴をふさぐために、
ホームセンターに行って水道工事用の
接着剤と、コーキング材と、ふさぐ板
なんかを買ってきておきました。

あとは、晴れた日に穴をふさいで
Ami農園に運べばできあがり♬

こりゃ、ボラさんもきっと喜んでくれるなぁ…(^^♪

いつも俺たち、水たまりで手を洗ってたからね…


また、Ami農園が一つ進化しちゃったなぁ…あはは